食品認証マークの種類と説明


●現在使われている主な食品認証マーク rain.gif
 食品を取り扱う事業者の適正な対応を求める為、消費者の信頼に応えるためには、理解のしやすいマークが必要となります。「エビデンス(根拠・証拠)のとれた確かな機能性」と「トレーサビリティーによる原産地と生産工程の明確化」を認知してもらい、安心で安全な商品を選ぶ目安になると思います。現在使われている主な食品に関する主な食品マークをまとめてみました。

●特定保健用食品マーク
tokuho.gif
法律 健康増進法(厚生労働省)
基準 年寺別用途食品評価検討会の意見を踏まえて判断
対象 健康の維持と促進と病気の予防に役立てることを目的とする食品
目的 栄養改善
厚生労働省は医学や栄養学の面から、ある種の保険効果が期待
できると認めた食品に、認定マークと健康のかかわりを表示す
ることを許可している。


●特定用途食品マーク
mark1[1].gif
法律 健康増進法(厚生労働省)
基準 年寺別用途食品表示基準
(個別評価型の今寺別用途食品を除く)
対象 病者用食品(低カロリー食品、低ナトリウム食品などの病者用単一食品および糖尿病食調整用食品などの病者用の組み合わせ食品)、妊婦 ・授乳婦用粉乳・乳児用調整粉乳、高齢者用食品及び年寺定保険用食品
目的 栄養改善
栄養改善法により、病者用、乳児用、幼児用、妊産婦用、高齢者用など特別の用途に適する商品について、厚生労働大臣が認定マークを許可している。


●有機JASマーク
JASN.gif
法律 農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)(農林水産省)・任意
基準 日本農林規格(JAS規格)
対象 指定農林物資(有機農産物と有機農産加工食品)
目的 品質の基準と品質に関する表示の基準
有機農産物認定制度の導入を求める声に応え、農水省では2000年4月から、第三者機関の検査・認証を受けたものだけを「有機」と表示できるようになりました。


●JASマーク
JAS.jpg
法律 農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)(農林水産省)・任意
基準 日本農林規格(JAS規格)
対象 農林水産(飲食料品、農産物、林産物、畜産物、水産物)
目的 品質の基準と品質に関する表示の基準
農林畜産水産品の規格化及び品質の表示の適合化に関するJAS法(農水省)に基づき、検査に合格した食品につけられます。


●特定JASマーク
JASA.jpg
法律 農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)(農林水産省)・任意
基準 日本農林規格(JAS規格)
対象 熟成ハム類、熟成ソーセージ類、熟成ベーコン類、地鶏肉(平成12年6月現在)
目的 品質の基準と品質に関する表示の基準
1993年のJAS法改正に伴い、特別な生産方法でつくられた食品としてこの規格に合格した食品にこのマークが表示できるようになりました。


●JHFA認定マーク
JHFA.gif
基準 (財)日本健康・栄養食品協会が設けている、健康補助食品についての一定の規格基準を満たすものに許可
対象 食事などで不足した栄養成分を補給したり、健康維持のために使用することを目的とする健康補助食品
目的 品質や表示が一定の規格基準を満たすものを認定
(財)日本健康・栄養食品協会は健康食品の安全・衛生面、表示内容について厳しい審査を行い、基準に適合した製品に対して認定マークを許可しています。

この記事のタグ

サイト内関連記事

食品の選び方・見分け方
食品は衛生と安全を考えて新鮮なものを選ぶことが大切です。旬を考慮し、鮮度の良もの......
食品ラベルの味方
▼表示の目的▼  表示は公衆衛生上、加工食品が起こす危害を防止するとともに、消費......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

家庭の食生活ナビ。   :携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://food.s-surprise.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。